研究者情報

氏名 松尾 公則
生年 昭和26年(1951)
所属・職名 幼児教育学科
特別専任教授
学位・資格 中一種理科・高専修理科
中学校教諭
高等学校教諭
最終学歴 福岡教育大学教育専攻科理科専修
職歴 昭和49年 4月~昭和54年 3月
 長崎県立壱岐高等学校教諭
昭和54年 4月~平成元年 3月
 長崎県立長崎北陽台高等学校教諭
平成元年 4月~平成12年 3月
 長崎県立長崎南高等学校教諭
平成12年 4月~平成16年 3月
 長崎県立西彼農業高等学校教諭
平成16年 4月~平成22年 3月
 長崎県立長崎北高等学校教諭
平成22年 4月~平成23年 3月
 長崎大学教育学部非常勤講師
平成22年 4月~平成28年 3月
 長崎女子短大非常勤講師
平成23年 4月~平成28年 3月
 私立青雲学園高等学校非常勤講師
平成28年 4月~
 長崎女子短大幼児教育科特別専任教授
担当科目 保育内容(環境),レクレーション実技,ヒトと生物,卒業研究
研究分野 両生類,爬虫類,哺乳類
研究テーマ 長崎県における両・爬・哺の分布と生態
研究業績等 著書・学術論文等の名称 単著・共著の別 発行・発表年月
長崎県の両生・爬虫類 単著 長崎新聞社,2004年12月
雲仙岳の両生類 単著 長崎県生物学会,2006年10月
雲仙岳の爬虫類 共著 長崎県生物学会,2006年10月
長崎県に生息する4種のヤモリ属 単著 九州両生爬虫類研究会誌第1号,2010年11月
長崎県の哺乳類 単著 長崎新聞社,2010年12月
長崎県五島列島のタゴガエル 単著 九州両生爬虫類研究会誌第2号,2011年11月
九州のタゴガエル地方集団の鳴き声 共著 九州両生爬虫類研究会誌第2号,2011年11月
巣箱自動撮影:ヤマネの活動周期 共著 哺乳類科学55(1),2017年6月
幼稚園での野外観察の実践例 単著 長崎女子短期大学紀要 41, 2017年3月
特別支援学校でのカエルの授業の実践例 単著 長崎女子短期大学紀要 42, 2018年1月
長崎女子短大敷地内の両生爬虫類相 単著 長崎女子短期大学紀要 43, 2019年3月
所属学会と活動状況(芸術分野においては展覧会・音楽会等での活動も記載)
長崎県生物学会会長
佐賀自然史研究会会員
九州両生爬虫類研究会運営委員
日本爬虫両棲類学会会員
社会的活動(公的役職も記載)
長崎県自然環境監視員(長崎県)
長崎県環境審議会生物多様性保全戦略検討部会専門調査員(長崎県)
希少野生動植物種保存推進員(環境省)
河川水辺のアドバイザー(国土交通省)
その他(上記以外のもので記載すべき事項)
 

更新日:2019/03/26 21:40